ホーム
ホーム テキスタイル ガーメント 昇華転写 付帯設備 コーニット 会社案内
取り扱いテキスタイルプリンター一覧
イメージ メーカー 品番 搬送方式 対応
生地
本体価格 インク種類 生産性
・実用値
概略
反応 酸性 分散 昇華 顔料
Tx500-1800B ベルト搬送方式 布帛
ニット
1800万円 × × × 45u
8色仕様
生産機としてのスペック、低インクコストを実現したマシーン
Tx500-1800DS グリッドロール 布帛 925万円 × × × ×

60u
4色仕様

低イニシャル、低インクコストを実現したダイレクト昇華プリンタ
Tx300P-1800 378万円
TXLink仕様
20u
8色仕様
低価格・高性能のエントリーモデル
Ts-300P-
1800
転写紙 298万円
RASTERLink仕様
× × × × 38u
4色仕様
低インクコスト・低価格の昇華転写モデル
VJ-1628TD グリッドロール 布帛 250万円 × × 10u 昇華転写、ダイレク昇華の両方がフレキシブルに行える価値あるマシーン。コストパフォーマンスも大きな魅力
●は上野山アレンジインク仕様となります

搬送方式について
ベルト搬送方式 オート捺染機で使用される搬送ベルトを組み込んだプリンターで、生地を貼付け固定しプリントを行うタイプ
ベルトはエンドレスで回転し、プリント後生地を引きはがした後、洗浄装置でクリーニングを行う
特徴 伸縮のあるストレッチ素材や、インクが裏側に抜けてしまうような薄い布帛にも対応可能
生地を固定する事で生地搬送が安定し、生産性が向上する
プリンター本体の筺体が大きくなり、動力や水道配管等の基礎工事が不可欠となる
グリッドロール搬送 一般的に使用されているペーパーメディア用のインクジェットプリンターに採用されている方式
特徴 グリッドロールと言われるローラーで生地をクランプし、搬送する
設置スペースが小さく、100Vで動作可能なためオフィススペースにも設置が可能
生地をグリッドローラーで直接搬送するためストレッチ素材や、薄い布帛のプリントは困難である。
インク種類 染料と素材についてのページを参照下さい
生産性・実用値 1時間当たりの出力u数となります。機械の理論上のスペックではなく、実際に使用可能な数値を実用値として記載しております。また、図案または素材、前処理の仕方等で前後する事がありますのであくまでも参考数値として下さい。

■■■お問い合わせ■■■

このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2010-2015 UENOYAMA KIKO Co.,Ltd. All Rights Reserved.